カイガラムシ?

0
いいねをした人: 居ません
  • このトピックには9件の返信、2人の参加者があり、最後にJoesphtusにより1年、 6ヶ月前に更新されました。
10件の投稿を表示中 - 1 - 10件目 (全10件中)
  • 投稿者
    投稿
  • #978 返信
    こま
    ゲスト

    白い白点(擦っても落ちない)とカイガラムシのようなものが葉についています。

    どなたか対処法を知ってる方がいたら教えていただけないでしょうか(T_T)

    0
    いいねをした人: 居ません
    #983 返信
    S
    ゲスト

    一見してカイガラムシと、その食痕(カサブタ)に見えますね。

    基本は、物理的にこそぎ落して薬剤散布(オルトラン粒剤や専用スプレー剤等)となると思います。

    私は室内栽培でオルトラン粒剤を予防的に使用していますが、たまにワタムシやネコナカイガラムシを発見しますので、完全な防除は難しいと感じています。

    カイガラムシの対処法としては、『ハオルチア、カイガラムシ』等で検索すると沢山出てきますが、こまさんの栽培環境、屋外栽培なのか室内栽培なのか、予防はしているのか等、情報を提示していただけると、もっと具体的で効果的な対処法を教えてくださる方がいらっしゃるかと思いますね。

    0
    いいねをした人: 居ません
    #987 返信
    吉田園芸部
    キーマスター
    29

    カイガラムシはトランスフォームで対処できるけど薬が強すぎて注意が必要って情報を頂きました。

    カイガラムシって食害があるんですね、今回初めて知りました。

    0
    いいねをした人: 居ません
    #988 返信
    たむらいん
    ゲスト

    こんばんは!

    Sさんがお答えされたように、私もカイガラムシかなぁと思います。が、擦っても落ちないと言うのがよくわからない。

    何で擦りましたか?

    どうせ虫が落ちても傷跡は残るので、爪楊枝かピンセットでガリっとこそげてみてください。それでも取れなかったらカイガラムシではないかもしれません。

    カイガラムシなら薬剤で殺虫するのが一番だと思います。目に見えない部分にも必ずいるので、物理的に全ては除去しきれないです。

    そこでまた質問なのですが、薬剤は何をお持ちですか?

    おそらくこまさんも初心者さんかと思うので、今あれ使え、これ使えと言われても買いにいかなきゃならないかと思うんですよね。すでになにか殺虫剤をお持ちなのであれば具体的な商品名を教えてください。

    その中にカイガラムシ防除に使える薬剤があればまずそれを使ってみましょう。闇雲に薬剤を揃えても使いきれませんので(^_^;)

    お持ちでなければどこの園芸店、ホムセンで買える薬剤を紹介します。

    また、オルトラン粒剤はカイガラムシに効きますが、浸透移行性なので効果が出るまで時間がかかりますから、害虫がもうついている状態なので即効性の殺虫剤との併用が望ましいと思います。

    0
    いいねをした人: 居ません
    #989 返信
    こま
    ゲスト

    手元に何もなかったもので、オルトラン粒剤を買ってきて試しに撒いてみました。

    カイガラムシらしきものを無理やりこそげて、オルトラン粒剤を撒きました。

    ベランダが狭く室内管理で風の通りなどがあまり無かったのが原因だったのかなあとか思っています。

    オルトラン粒剤はもう撒いてしまったのですが、他に併用できる殺虫剤などあるのでしょうか??

    たくさんのアドバイスありがとうございます(T_T

    0
    いいねをした人: 居ません
    #990 返信
    たむらいん
    ゲスト

    こまさん、こんばんは!

    オルトラン併用👌ですよ

    要は主要な薬剤が被ってなければいいのです。

    オルトラン粒剤はGFとDXがありますが、カイガラムシにはどちらでも大丈夫です。

    でももう虫がついているので、即効性も用意しましょう。

    とりあえず希釈する必要がなく、買ってすぐ使えるものを紹介します。

    直球だとカイガラムシスプレー

    これはなんとハオルチアに適用があるのです。

    私はハオルチアに使ったことはないのですが、他の植物に使用して効果が高いのでおすすめします。(もしかしたら表面が若干汚れるかもしれません)

    あと持っていてなにかと便利なのがベニカDXスプレー

    広範囲の症状に使える殺虫殺菌剤です。これもカイガラムシに効果があることになってます。

    室内栽培とのことですが、散布の際は必ず屋外で行うようにしてください。

    また、できれば全鉢に。

    薬剤散布の基本としては、植物体がしっかりと水を吸っている状態で、曇りの日に行うことです。晴れた日なら完全に乾くまで日に当てない。高温になる日は避ける。

    そうすれば薬害の心配はないと思います。

    がんばって戦ってください。

    わずかでも参考になれば幸いです。

    0
    いいねをした人: 居ません
    #991 返信
    こま
    ゲスト

    たくさんのアドバイスありがとうございます。

    室内厳禁ですね!覚えておきます。

    ホームセンターに行って、カイガラムシスプレー探してきます。

    1人でネットで探しても分からなかったので…

    とても助かりました!!ありがとうございます!

    0
    いいねをした人: 居ません
    #998 返信
    hatto
    参加者
    2

    こんにちは。

    カイガラムシ(コナムシ)だとすると、根の方にも潜んでいるかもしれません。

    秋の植替えの時にでもチェックしてみることをお勧めします。

     

    私の経験では、室内で乾燥し過ぎの時に発生しやすい気がします。

    水を断っているカラカラの鉢で出やすい印象です。

    外管理で割と頻繁に水遣りをしている鉢では発生していません。

    過度の水の遣りも根腐れ、蒸れや徒長の原因になるので加減しながらですけどね。

    0
    いいねをした人: 居ません
    #1006 返信
    こま
    ゲスト

    秋の植え替えのときですね。

    よーくチェックしてみたいと思います。

    今のところは皆様に教えてもらったオルトラン粒剤とカイガラムシスプレーで様子をみてます。

    0
    いいねをした人: 居ません
    #1434 返信
    Joesphtus
    ゲスト

    hawaii drinking 4 beers

    0
    いいねをした人: 居ません
10件の投稿を表示中 - 1 - 10件目 (全10件中)
返信先: カイガラムシ?
あなたの情報: